#003 20年を超えて愛用している包丁②

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
調理器具

2本目 GLOBAL ペティナイフ 13㎝(GS-3)

2本目に購入したのは、GLOBALのペティナイフ 13㎝(GS-3)です。

国内でも有数の金属加工の産地、新潟市燕市にある吉田金属工業がてがけるGLOBAL。

グローバル ペティーナイフ 刃渡り 13cm GS-3
小型なので野菜や果物などの細工・飾り切りに適しています。 特に切っ先付近の鋭いカーブを活かして「引き切り」に重宝します。 ※刃の持続性を維持する為、まな板に置いてカットする際は、木製や柔らかいプラスチック製のまな板をご使用ください。 ※硬い食材(かぼちゃ・とうもろこし)等は刃をこねたりしないでください。刃こぼれ・破損の...

一番の特徴はオールステンレスの一体構造という点。

京都 有次の包丁とはまた全く違った美しさがありました。

京都 有次の包丁が職人さんの気概を感じるような重厚で凛とした

印象だとしたら、GLOBALの包丁は削ぎ落していった先の洒脱さ軽さに魅かれています。

このGS-3はGLOBALのアイコン的存在としてとても人気のある包丁とホームページに記載されていました。 

手に心地よくフィットしてくれて、とにかく心の垣根を低く料理に迎えます。

お鍋を温めている間に、野菜を少し追加したい時や薬味を少しだけ用意したい、そんなときにめんどうがらずに手に取ってささっと用意することができます。

ダイニングテーブルの上で果物の皮をむいたり切り分けるときにも活躍します。

ステンレス一体型なので、清潔に保てる、錆びにくいという安心感も大きいです。

切れ味はたくさんの人が勧めるだけあって良いなと感じましたが、正直にいうと私の感覚では一本目に購入した京都 有次の三徳包丁の方が優れているように思います。

ただ、京都 有次の包丁は常に「使わせていただきます」というような心持で敬いながら使っているのに対して、GLOBALのこのペティナイフはもっとカジュアルに気軽にそばにおいて愛用できる感じがあります。

京都 有次の三徳包丁とともに、GLOBALのこのペティナイフもいくつになっても使い続けたい、自信をもってお勧めできる逸品です。

お読みくださりありがとうございました。

今日がよい一日となりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました